はじめまして、テモナ株式会社ヒキアゲールチームの田村です。
ヒキアゲールの立ち上げから通販企業様のお悩みを解決するために日々提案を行っております。
オンラインでCVR向上させる施策提案を得意としています!

お客様が本商品(定期商品)を購入しやすい手法を皆さんはご存知でしょうか?
ECが当たり前になったのでお客様に本商品を購入してもらう手法は多く存在します。
例えば、メール・リマーケティング・電話・DM etc…
通販企業では日常の様にこのような手法を用いてなんとか本商品を注文してもらおうと
奮闘されていると思います。
現在では通販企業の増加でお客様から本商品を注文してもらう率も
通販企業の増加と共に落ちてきています。
しかし、その中で1年間で売上が200%伸びている通販企業もあります。
はたして、成長している通販企業は何が違うんでしょうか?

 

売上アップ20%画像(画像①)
出典元:「月刊ネット販売」2014年10月号
今成長している通販企業が実施している施策のヒントはオフラインのインフォマーシャルにあります。
インフォマーシャルを見ていると宣伝終了直前にある事を告知しているケースが多いです。
そのあるこ事とは「番組終了後30分以内ご注文のお客様には特別な特典を付けておりますので、
お早めにお申し込みください」という訴求がされています。
これによってお客様の心理の変遷がおきます。

商品を購入しようか迷っている→今買えばお得なんだ→この機会に買ってみよう!

これは今買えばお得ですよとのメッセージを強くお客様に訴求する事が可能で、
今買う理由を作る事になり、注文数も向上します。

オンラインでは「番組終了後30分以内ご注文のお客様には特別な特典を付けておりますので、
お早めにお申し込みください」の様な施策を実現するのはなかなか難しいです。
ステップメールで30日間限定とお客様に送ってもインフォマーシャルの様な今買わないと
損すると言ったメッセージを出すのが難しいです。
しかし、実は簡単な方法で今買わない損しますと言うメッセージを出す方法があります。
ステップメールで案内するLPにカウントダウンタイマーを設置する事で実現出来ます。

 

タイマー

 

こんな実はこのプロモーションを実現するには特別なツールは必要無いです。
簡単なタグを埋め込む事で実現出来ます。
是非本商品を購入させる理由を作って本商品(定期商品)を購入してもらう理由を作りましょう。